こころの掃き溜め

特に面白くはない

父親との確執について(6)

そして、現在。 あれから私は妊娠して結婚、出産、育児を経て職場復帰を果たし、弟も高校卒業してアルバイト先にそのまま就職、母も何度か転職していましたが文句言いながらもなんとか暮らしているところです。が、先日従兄弟(姉1夫婦の息子)からLINEで連…

父親との確執について(5)

それから数か月後、私たちはまだ母の実家に住んでいました。 出て行ったほうがいいのは分かっていても次に住む場所を決めている余裕などなく、またそんなお金もありませんでした。 当時の私は渋谷にある中学・高校生向けの進学塾で受付事務をやっていました…

父親との確執について(4)

0時を過ぎて暫く経ったころ、私たちの乗っている車の後ろに、1台の乗用車が停まりました。おそらく覆面パトカー。 母だけ呼ばれて車内でお話しをしているようで、私と弟はそのまま母の車で待機。 ここでも時間がゆっくりに感じられました。 弟と今後について…

父親との確執について(3)

仕方なしに母は迎えに行って、クソ実父は帰るなり 「国家権力様のお世話になっちゃいました~ww」 と全開酔っ払いモード。うぜえええええええええええ 本当に心底うざい。今すぐ迷惑をかけない方法で遺伝子を残さず死んでくれ。 そのまま2階の自室へ籠りに…

ないものの話

どうも、むうこです。 突然ですが私には何もありません。 義務教育終了後、程度の低い県立高校を卒業して、 推薦で受かった文系私立大学は1年で中退し、 それ以降は数年フリーター。 今はさすがに正社員で就職してるけど、仕事内容はついていける気がしない…

父親との確執について(2)

一度目の離婚から、3年後。私は中学校への進学を控えていました。 私たちは母の実家からとあるアパートへ引っ越していました。 何故かクソ実父もいます。萎縮しているような様子もありません。 母が言うには「仲直りしたから、むうこも中学にあがるし、いい…

父親との確執について(1)

どうも、むうこです。 今回は私のクソ実父について記録していきます。 ”記録”という観点でみると長いうえに複雑な内容、かつ人を選ぶ内容となると思われますので、 「あ、無理だわ」 と思ったら即閲覧終了していただいて構いませんので。 自衛してくださいね…

【ハミダシ】塾の受付事務バイト

どうも、むうこです。 ふと思い出したので、数年前にやってたアルバイトのことについて少しだけ記録しておきます。 タイトルにもありますが、やってたのは中学生・高校生向けの大学進学塾の受付事務です。 中学生は中高一貫校の生徒のみで、高校受験のお勉強…

大好きなおばあちゃん

どうも、むうこです。 今回は母方の祖母について書いていきます。 大好きなおばあちゃん。呼び方はババでした。 いつもにこにこ、優しそうな笑顔で、何回でも絵本を読んでくれて、あったかい声で名前を呼んでくれて。 本当に大好きでした。 祖母は肺がんだっ…

幼少期

どうも、むうこです。 今回は幼少期のころについて書いてみます。 平成の文字が掲げられてから数年後の10月、千葉県の片隅で生まれました。 出生体重は2,800gくらい。まあフツーの健康体です。 2〜3歳頃、翌日に友達と遊ぶ予定があった私は、ふと夜中に目を…

はじめましての諸注意から

どうも、むうこです。 今までにもブログはいくつか書いた経験がありますが、久しぶりすぎて勝手がよく分かりません。 さて、このブログは私の生い立ちを記録するのが主目的です。 文章中である程度過激な表現だったり、倫理的に危ういものや犯罪スレスレのも…